あたたかな結婚式を!家族婚のメリット3選

自分らしさが100パーセントだせる

お友達や仕事関係の方を招待する結婚式となると、自分たちの希望だけでなく、ゲストのことにも気を配って結婚式を考えなければいけませんよね。しかし、参加者がすべて身内ということであれば、二人のことをそれこそ生まれたころから知り、よく理解してくれる人たちばかり。お互いの希望もわかりやすいので、自分たちらしさを十分に発揮し、それを喜んでくれる人たちと一緒に結婚式を作り上げていける、という大きなメリットといえるでしょう。

話が速いから超スピードで決まる

結婚式の準備には半年から1年かかるケースもありますが、家族婚なら準備期間も短く済ませることはできますよ。まずは、参加者が少ないというのが1つですが、そのゲストの状況をは把握しやすいとか、自分たちの希望をそのまま実現しやすい、ということは決定のスピードのもつながりますね。スピードが速ければ、その分結婚式の準備にかかる負担も減らすことはできます。思い立ったらすぐに!というせっかちさんにもお勧めな結婚式のスタイルといえるでしょう。」

満足度が高いのに安く上がっちゃう

結婚式の満足度を上げようとすると、あれもこれもとオプションをつけたり、準備に時間もかかります。プロに任せるとお金もびっくりするほどかかるものです。しかし、家族婚であれば、暖かな雰囲気で結婚式の良さを十分に味わうことができる一方で、お金の心配もなし!気心が知れているから、身の丈に合った式にすることができるわけです。家族とは別に、お友達や仕事関係の披露宴は、別日に行うこともできますから、そちらは会費制で、なんてのもいいですね。

家族婚をする場合、必然的に普通の結婚式に比べて人数が少なくなるので引き出物や招待状などを用意する手間が省けます。